自律神経失調症にオススメ!本当に美味しいカフェインレスコーヒーを4つ厳選してみた!

現代人に多いと言われる自律神経失調症。

かく言う僕もこいつに苦しめられているわけですが、この病の天敵ともいえるのが『カフェイン』です。

カフェインは脳を覚醒させ、一時的に体を元気にしたり仕事でのポテンシャルを発揮しやすくする作用があります。

しかしその反面、アドレナリンがたくさん放出されるので、自律神経に大きな負担が掛かってしまいます。

自律神経失調症やうつ病を患っている方は、この自律神経の調整が上手くいかない方がほとんどなので、基本的にカフェインの摂取はご法度となっているわけです。

カフェインは休息をもたらす副交感神経の働きを邪魔するんです…。

カフェインを含んでいる食品は様々ありますが、その中でも代表的な飲み物と言えばコーヒーでしょう。

しかし、自律神経失調症の方やうつ病の方の中でも『コーヒーが大好き』という方はとても多いと思います。

大好きなものを我慢すること自体も精神的に大きなストレスとなってしまいますので、出来ることなら我慢なんてしたくないですよね?

そこで今回は、カフェインの代表格とも言えるコーヒーの中からカフェインを極限まで取り除いた『美味しいカフェインレスコーヒー』をランキング形式でご紹介していきます!

美味しいカフェインレスコーヒーをお探しの方は是非参考にしてみてくださいね!

第4位 牛乳屋さんのやさしい珈琲

主に女性に人気の「牛乳屋さんの」シリーズです。

こちらのコーヒーは、牛乳屋さんという名の通りミルク感がかなり強い味が特徴的です。

イメージとしては子供の頃に飲むコーヒー牛乳ですねw

コーヒー本来の風味を味わいたい方にはあまり向いていませんが、甘めのミルク感が好きな方にはぴったりのコーヒーだと思いました!

カフェインが入ってないので、小さなお子さん用にもいいかもしれませんね♪

第3位 UCC おいしいカフェインレスコーヒー

UCCから販売されているスティック型のカフェインレスコーヒーです。

上でご紹介した『牛乳屋さんのやさしい珈琲』よりはミルク感は控えめですが、それでもやや甘めのミルクの味わいが特徴です。

味わい自体はUCC特有のカフェオレのような風味ですが、苦味は無いので子供から大人まで万人にオススメできるコーヒーとなっています!

コーヒーというよりカフェオレっぽい甘みが特徴的ですね。

第2位 Blendyやすらぎカフェインレス

有名なBlendyのカフェインレスコーヒーです。

これはカフェオレ好きなら超オススメです!

カフェインレスコーヒーって普通は製造過程でコーヒー本来の風味や味わい落ちるものなのですが、これはそんな風味の低下がほとんど見られません!

味もスティックカフェオレと遜色なく「ああ、コーヒー飲んでるなぁ」と美味しく飲めるコーヒーとなっています!

コーヒーの風味とカフェオレのバランスが絶妙でかなり美味しいですよ♪

第1位 ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

堂々の一位はネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレスです!

コーヒーと言えばネスカフェというくらい有名なブランドですが、カフェインレスの分野においてもその技術はホンモノです。

僕個人には、カフェインレスなのに普通のカフェイン入りと味の違いが全く分かりませんでした!

普通に美味しいコーヒーです!風味も味もまったくそのまま!

インスタントなので砂糖やミルクで味の調整も出来ますし、純粋に自律神経に負担を掛けずに『カフェインの無いコーヒーが飲みたい!』という願望を叶えてくれる素晴らしいコーヒーだと感じました!

物足りなさが無いって本当に凄いことですよ…。ホントにw

もはや普通のコーヒーを飲んでいるかのような風味なので、味を損ないたくない方には超オススメです!

まとめ

以上、自律神経に優しいカフェインレスコーヒーをランキング形式でご紹介してきました!

ひとつ付け加えておきますと、コーヒーとは自分の好みが強く出る飲み物です。

たとえ順位の低いものでも、ミルク感や甘さと自分の好みにかなり左右されますので、ランキングが低いからと言って決してマズいわけではありません!

コーヒー牛乳感が好きな方には『牛乳屋さん』シリーズはファンも多い様ですし、お子さんと一緒に飲む分にも甘いコーヒーは喜ばれると思います。

あくまでも個人的に美味しかったと思ったものをランキング順にご紹介してきただけなので、みなさんも自分の好みのコーヒーが見つかりましたら積極的に試してみることをオススメします♪

スポンサーリンク