くーちゃんねる。スマホやオーディオのガジェットブログ。

イヤホンやヘッドフォン、スマホ等のガジェット機器のレビューブログ♪

スポンサーリンク

【春のBAN祭り】メルカリの出品くじで売る気のない商品を出す輩が多すぎるので通報しまくってみた

ほんと勘弁してくれんかね?

f:id:skspirit0148:20170621175238p:plain

2017/6/19〜6/30まで開催されている『メルカリ出品くじ』というのをご存知ですか?

 

これは、1日に最大3回まで商品を出品するごとに50P〜2,000Pが必ず当たるクジが引けるというメルカリのキャンペーンなんですが、このシステムを悪用して不正にポイントを得ている出品者が物凄く増えているんです。

 

出品する商品は何でもよく、出品完了時に即座にクジが引けてポイントが付与されるので、売る気のない商品を出品するだけで簡単にポイントが貰えてしまうわけです。

 

そんなの一部のモラルの低い利用者だけがやってると思うでしょ?

 

まぁ凄いですよ。

 

普通に100件以上取引がある人でも普通にやってたりしますからね…。 

 

90万円のリモコン、80万円のうちわ、50万円の座布団などなど…。

終いには国道が売られていました。

 

今回は、そんなメルカリの不正出品における弊害と、運営への通報方法について記載していきます!

 

欲しい商品にたどり着けない

ポイントに関してはメルカリ運営側の不利益だけで済まされるので、ぶっちゃけ自業自得としかいいようがないんですが、僕が思うに本当の被害者は、きちんとメルカリを利用している正規利用者だと思っています。

 

というのも、このキャンペーンのせいで欲しい商品を検索しても、いたずら出品された商品が数多くヒットしてしまい、結果的に自分の欲しい商品にたどり着くことができない場合が非常に多いのです!

 

これは迷惑ってレベルじゃないですよ…。

 

欲しい商品が見つからない、手間取るならヤフオクや他のアプリに行くわけで…。

 

たかが50Pそこそこの為に、きちんと利用してくれている顧客を逃すメリットって何なんですかね?

 

不正出品者にポイントをバラ撒くよりも、正規利用者を手放すことのほうがよっぽど不利益になると思うのですが…。

その辺はメルカリは分かっているのでしょうか?

 

この利便性の低下による不便さが「ポイントを貰える」ことよりも勝ってしまって、結果的に使う気が失せてしまうんですよ…。

 

新着がいたずら出品だらけになる

メルカリのトップ画面には、常に新着の出品物が表示されるようになっていますが、ここにも出品クジが始まってから、不正出品物が表示されるようになりました。

 

新着出品から掘り出し物を探すのも楽しみだった僕には、これも本キャンペーンの弊害が大きくて凄くガッカリ。

 

何度も言いますが、ホントに利便性落ちましたよ。

 

不正出品物の通報方法

まぁグチグチ言っても仕方ないので、ここからは不正出品物の通報方法をご紹介していきます。

商品欄に右側にあるフラッグマークを選択します。

 

通報画面に飛びますので、まずは通報内容を選択します。

 

今回の場合は「その他」で詳細は「くじ目的の不正出品のため」とでも記入しておきましょう。

 

最後に「送信する」を押せば通報完了です。

 

改善案

最後に気持ちばかりの改善案。

 

正直粗だらけでツッコミどころ満載ですが、とりあえずYahooショッピングと同じように、商品が売れたあとにクジを引けるようにすればいいと思います

 

こんなこと利用者に言わせるなって感じですが、出品時にクジが引けるから今回のような不正出品が増えるわけで。

普通に考えたら出品した商品が売れたあとにクジが引ける権利を付与するのが常識でしょう。

 

ましてやメルカリの利用層を考えれば、中高生くらいの若年層がポイント目的でいたずら出品してくることくらい、運営サイドなら簡単に予想できると思うのですが…。

 

とにかく、次回も同じようなキャンペーンをやるのであれば、システム上不正できないようにするべきだと強く思いましたね。

まとめ

いろいろ書きましたが、とにかく言いたいことは

「一般利用者を巻き込むな」

この一言ですよ。

 

テレビでもよく報道されていましたが、メルカリの現状のシステムでは、対処しきれないトラブルも多く、人員総出で不正出品物のチェックと対策を行っているそうです。

 

そこに今回の粗だらけのキャンペーン。

自ら沼にはまっていくスタイルでしょうか…。

 

いや、笑い事でもなんでもなく、こんなことで手を取られてしまって本当に対応して欲しいときに、きちんと対処してくれないとなると本末転倒なわけです。

 

メルカリ側としても、あまりにも無利益すぎますしね。

 

最初は何かを試しているのか?っと疑問に思いましたが、それにしても不合理的すぎる本キャンペーンの及第点はかなり多いと感じました。

 

いち利用者として、最低限の快適性は確保して欲しいところです。

 

追記:このこともあり、出品手数料無料の「フリル」と「ラクマ」が注目を浴びてきているようです。

www.qoochan.com

 

スポンサーリンク