くーちゃんねる。ありのままを伝えるレビュー系ブログ!

元家電販売員による、ガジェット機器のレビュー系ブログです!

スポンサーリンク

今月に入って被害が急増中!メルカリの圏外飛ばしからの復帰方法をご紹介!

どうも!くーです!

f:id:skspirit0148:20170711161952j:plain

先日のことですが、メルカリで商品を出品していたところ、突然「圏外飛ばし」に遭いました。

 

僕の場合は幸いにも1週間程で制限が解除されましたが、7月に入ってこの「圏外飛ばし」の被害に遭っている方が一気に急増しているらしいのです!

 

今回は、そんな「圏外飛ばし」から早く復活する方法をご紹介いたします!

 

圏外飛ばしとは?

「圏外飛ばし」とは、一気に多数の商品を出品したり再編集、削除を繰り返すと自分の出品した商品が検索などに一切掲載されなくなるメルカリの業者対策のひとつです。

 

業者は一気に数十点を出品したりする場合が多いので、一見すると便利なシステムのようにも見えますが、この対策にごく普通に利用している一般ユーザーの方が規制の対象になるケースが非常に多いのです!

かくいう僕も再編集を数回、出品物の削除を1回やっただけで「圏外飛ばし」の規制に引っかかってしまいました…。

 

一度圏外飛ばしになってしまうと、少なくとも一週間ほどは商品を売ることができません。(出品はできるが検索にヒットしないため)

 

では、一度圏外飛ばしになってしまったアカウントはどうすれば復活することができるのでしょうか?

 

「圏外飛ばし」からの復活方法

方法としては二通りあります。

  1. しばらく出品を控える
  2. 運営に問い合わせしてみる

ひとつは、しばらくの間出品を控えて制限解除を待つ方法。

もうひとつは、メルカリ事務局に直接問い合わせして制限解除を促す方法です。

 

圏外飛ばしは実質的なアカウント停止処理とは違うので、しばらくすれば制限が解除されます。

 

ただし、制限解除までの日数はまちまちで、1週間程で解除された方もいれば、2ヶ月経っても解除されていない方もいるようです。

 

特に出品出来ないことに焦って、何度も出品と削除を繰り返してしまうと、さらにシステム側に【出品されている!】と認識されて逆効果となってしまいますので注意が必要です。

 

現在のところ、圏外飛ばし自体は購入に関しては一切関係ないようなので、出品を控えることだけ気をつけていれば時期に解除されているようです。

 

また、少しでも早く復活したい!といった方は、直接メルカリ事務局に問い合わせしてみるのもいいでしょう。

 

解除に応じてくれるケースは多くはありませんが、少なからず解除されたと言った報告も上がってきているようです。

 

どうせ出品できないのであれば、ダメ元で問い合わせてみる価値は十分にあると思いますね。

 

問い合わせ方法は、アプリ内の「メニュー」→「問い合わせ」からできます。

 

一般ユーザーが割を食うアプリにはしてはいけない

以上、微力ではありますがメルカリの圏外飛ばしから少しでも早く復活できる方法をご紹介いたしました。

 

メルカリは前からそうですが、対策に力を入れていると表明しているわりには、実際に割を食っているのは一般ユーザーばかりと言った印象が大変強いです。

 

しかも、業者は業者で規制に引っかからない裏マニュアルのようなものが出回っているようで、結局は規制が敷かれても上手くすり抜けているのが実状です。

実際に業者が少なくなった感じも体感できませんでした。

 

損をしているのは一般ユーザーがほとんどなのです。

 

実際に僕は、ほんの数回、出品中の商品を編集して1回削除しただけで業者認定されてしまいました。

 

いくら大々的にCMを流したとしても、これではユーザーが離れていくのは当然でしょう。

 

メルカリは今やヤフオクと並ぶ最大大手のフリマアプリです。

 

業者対策をするのは結構ですが、「一人ひとりが安心して使えるアプリ」であることが、何よりも優先すべき重要事項なのではないでしょうか。

 

今後いい方向に改善されていくことを切に願います。

 

また、商品自体の最安値を調べる方法や、最近の落札相場を調べるには「オークファン」が超便利です。

 

無料で過去6ヶ月の落札相場を3大オークションサイトから比較することができますので、売り買いする商品の相場が分からない!って方は合わせてチェックしてみるといいですよ!

 

 

スポンサーリンク