くーちゃんねる。スマホやオーディオのガジェットブログ。

イヤホンやヘッドフォン、スマホ等のガジェット機器のレビューブログ♪

スポンサーリンク

ニンテンドースイッチは早めに買っておかないと液晶が悪くなる!?今、絶対に買っておくべき2つの理由!

f:id:skspirit0148:20170405234841j:plain

僕は運良く手に入れることができた『ニンテンドースイッチ』

今回は、なぜニンテンドースイッチを早めに購入しておかなければならないのかご説明致します。

 

購入する為の穴場スポットの詳細は過去の記事【【狙い目】ニンテンドースイッチが発売!意外と買える穴場スポットはココだ! 】をご覧ください。

 

まだまだ買いたくても買えない状態が続いている『ニンテンドースイッチ』なので、少しでも早く購入したい方は要チェックですよ。

 

今後発売されるニンテンドースイッチは画面を横から見ると白く見えるかも…

視野角も広く、色合いや発色がとても良いと評判のニンテンドースイッチですが、このディスプレイを手掛けているのが、日本製で高品質と名高い大手企業の株式会社ジャパンディスプレイ(JDI)です。

ソニーが出資している企業で、その品質は非常に高く、医療用のモニターに使われる液晶ディスプレイを手掛けたり、高級プレミアムスマートフォンのディスプレイに採用されていたりと、確かな実績がある名高い企業となっています。

 

そして、今回ニンテンドースイッチに採用されているのも、この「JDI製」!

詳しい仕様は、任天堂の公式からは発表されていませんが、その視野角の広さと発色の良さから『JDI製のIPS液晶』を採用しているとのことです。

確かに、ニンテンドースイッチは並のIPS液晶よりも広い視野角があるのが分かります。

f:id:skspirit0148:20170405230352j:plain

 

現在、一番キレイな液晶ディスプレイを搭載しているコンシューマーゲームと言っても過言ではないでしょう。

しかし、これが次の問題にも繋がる恐れがあるのです…。

廉価版を発売する可能性が高い

皆さんご存知の3DS。

今や携帯型ゲーム機と言えば「3DS」というくらい普及しているゲーム機ですが、現行の3DSはコストを削減された廉価版だということをご存知ですか?

実は、現行の3DSは大幅にコストダウンされており、本体価格が下がった分、コストの安い「TN液晶」が使われています。

しかし、3DSも初期型には視野角や発色の良い「IPS液晶」が採用されていたのです。

これがネットでも話題となり、そのせいで現行型の3DSが『劣化版3DS』などと言われていました。

 

▼3DSの「TN液晶」と「IPS液晶」の比較動画。


new Nintendo 3ds XL IPS vs TN Display Comparison

こちらの動画を見て頂けると分かりますが、TN液晶は視野性が悪く、横から見ると画面が白っぽくなっていることが分かると思います。

これが、値段の安い廉価版の正体です。

一人用である3DSならその影響は少ないですが、ニンテンドースイッチは多人数でわいわい遊ぶことを想定された機種。

これはつまり、色々な角度から画面を見る可能性が高いということ!

本体の中で一番コストが掛かるのがこの液晶パネルであり、最もコストカットしやすいのもこの液晶パネルなんです。

つまり、もしニンテンドースイッチの廉価版が発売されるとなった場合、一番最初に変更される可能性の高い部分ということになります。

 

横から見ると画面が白くなるニンテンドースイッチなんて、嫌ですよね?w

 

このことからも、現行のニンテンドースイッチを購入しておく必要性の高さが分かってい頂けると思います。

※PlayStation VITAも発色の良い「有機ELディスプレイ」から品質の低いディスプレイに変更されています。

4月28日には「マリオカート8デラックス」が発売する

しかし、残された時間はあまり多くはありません。

というのも、4月28日には本命とも言われている「マリオカート8デラックス」が発売されるのです!

まず、これが恐怖の第一波!

ビッグタイトルの上陸です。

子供から大人まで遊べる、とにかく熱中できるマリオがやってくるのです!!

ちなみに「マリオカートWii」の売上本数は3,600万本!

この波がニンテンドースイッチに来ると、どうなるでしょうか?

 

今現在のニンテンドースイッチ本体がとりあえず欲しい層」から「欲しいゲームが出たから絶対に買う層」がこぞって買いに来るようなります。

お子さんやお孫さん用に、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんも、この争奪戦に参戦するわけです…。

任天堂も増産を掛けてくると思いますが、過去の携帯ゲームの歴史を見ても分かりますが、生産量は絶対に追いつきません。

4月28日を堺に、今以上に入手が難しくなるのは必然でしょう。

そして、大本命とも言われるあのイカ集団がやってくる…。

そして畳み掛けるように発売を控えているのが、あいつらです。

「スプラトゥーン2」!!

発売日は2017年夏。

最短であと2ヶ月程でしょうか?

それまでに、在庫が回復していればいいのですが、何ぶんマリオカートが控えていますので油断はできません。

ちなみにスプラトゥーンの売上本数は650万本と言われており、WIIU購入者の3人に1人は買っているというほどの驚異的な数字となっています。

同じ現象がスイッチにも起こるとしたら…。

 

…とにかく早めにゲットするしかないですね。

出来ればマリオカート8デラックスが発売するまでには購入しておきたいところ

このように、今、絶対に買っておきたい理由はこの2点になります。

  • 廉価版が発売される可能性(液晶の質が下がる)
  • ビッグタイトルが発売されるので、ますます手に入らなくなる可能性

特に『マリオカート8デラックス』が発売される4月28日以降の1ヶ月以上は、大幅に需要が増えると予想されます。

今よりも一段と品薄が加速されると思われますので、少しでも欲しいと思われている方は早めに購入するようにしましょう。

 

「欲しいけど買えないんだよ!ちくしょう!」という方も多いと思いますが、過去に掲載した記事【【狙い目】ニンテンドースイッチが発売!意外と買える穴場スポットはココだ! 】を参考にしてみてください。

とにかく、いろいろな店舗を回ってみるといいと思います。

(ちなみに僕の場合だと、土曜日にTSUTAYAに入荷がありました。)

初期ロットは不具合が…。という問題もありますが、不具合以前に物が無いという状況だということも、しっかり理解しておきましょう。

Amazonではときどき在庫が回復しているみたいなので、Amazonだけは細かくチェックすることをオススメします。

スポンサーリンク