くーちゃんねる。ありのままを伝えるレビュー系ブログ!

元家電販売員による、ガジェット機器のレビュー系ブログです!

スポンサーリンク

PS4セーブエディター利用している者は「窃盗」をしている。PS4アップデートにより、PS4セーブエディターが使用不可に!

f:id:skspirit0148:20170310014323p:plain

以前の記事の続編です。


皆さんは、PS4セーブエディターというソフトが発売されているのをご存知だろうか…。

PS4と名前が付いているが、これはゲームではありません。

今回は、この大変切ない(笑える)ソフトの物語ですw

PS4セーブエディターって何?

このソフトは、ゲームのセーブデータを直接弄ることでデータの乱数を書き換え、一瞬にしてレベルをMAXにできたり、ゲーム内通過を最大値まで増やすことなどができる、いわゆるチートツールです

もちろん、ソニーに認可された商品ではありません。

普通にアウトなソフトなんですが、今まで難攻不落と言われたPS4のチート化に成功した製品なのです。

それ故に、その噂は瞬く間にネット上で広がり、購入希望者が殺到しました。

チートツールという表立った物ではないのですが、異例のAmazonランキング1位を取得w

発売前に品切れという事態にまでなりましたw

広告

 

そして発売日…。

そして、いよいよ3月6日の発売日。

ここで事件が起こります。

販売社が想定した人数を大幅に超過してしまった結果、サーバーエラーが続出。

このソフトは、販売社のサーバーを経由しないと使用できない為、お金を払って購入したにも関わらずソフトを一切使用できないという最悪の事態が起こったのです!

(ちなみにこのソフト、8,000円します)

これにより、Amazonのレビューは大炎上!

f:id:skspirit0148:20170310021529p:plain

ご覧の有り様である。

2ちゃんねるには複数のスレッドが立ち上がり、直接電凸した者まで現れる始末w

しかし、原因はアクセス集中によるサーバーダウンが原因。

日にちが経てばアクセスも分散化されるので、以降は普通に使えるものと思っていた…。

 

しかし、その3日後…!

PS4アップデート4.50が配信開始!

f:id:skspirit0148:20170310022301p:plain

ソニーに対策されましたwww

メシウマーーーwww

まぁ当然ですよねw

発売前に有名になりすぎたことでソニーに目を付けられたのでしょう。

そりゃあそうです。

もし、オンラインでチートを使った者がはびこる事になると、それこそPS4全体のモラルの低下や秩序の乱れに関わってくるレベルです。

これは、さすがにソニーの行動が早かったですね!

素直に感心しました!

しかし、事件はこれだけでは終わらない…。

広告

 

ついにBANされる者まで現れる

f:id:skspirit0148:20170310023958j:plain

ついに、PS4セーブエディターを使用したことによる「アカウントBAN」される者まで現れました!

PSNアカウントは、DLしたゲームにも紐付けされています。

その為、アカウントが凍結されるということは今まで購入したDLしたゲームやPS+の利用券なども使用することができないということです。

この人は、使えもしないPS4セーブエディターに8,000円を払った挙句、今まで購入したゲームをプレイする権限をも失ってしまったわけです。

なんともまぁ滑稽ですねぇ・・・。

そしてソニーさん。

GJですw

広告

 

詐欺ツールと騒がれているが、買った奴こそ詐欺野郎である

このこともあり、今現在もサイバーガジェット社は購入者から袋叩きに合うという事態になっています。

ですが、実際のところそんなに単純な問題ではありません。

 

一例に「テイルズオブベルセリア」というゲームがあります。

このゲームにはDLC(課金要素)があり、リアルマネーを払うことで、ゲーム内通過を購入することが出来たり、レベルを上げたりすることができるのです。

ということはですよ。

PS4セーブエディターを使うことで、ゲーム内通過をMAXにまでしてしまうと、DLCという商売がある以上、実際にお金を払って購入する必要がなくなってしまいます。

つまり、この時点でソフト販売社にとって不利益が生じている訳です。

あえて言いましょう。

これはもう窃盗です。

「早く使えるようにしろ!」と声を大にしている人もいますが、それってつまり、

「俺はこれから窃盗するんだから早く準備しろ!」って言っていることと同じなんですよ。

もちろん本人には悪気は無いし自覚も無いでしょうが、そのぶんタチが悪いです。

これはもう立派な犯行予告ですよ。

お金を払ってDLCを購入している人がいる以上、これが許される訳がないのです。

オンライン化されている以上、チートツールを使っていい時代ではない

このように、例えそれが個人利用が目的であっても、そこにソフト販売社の不利益が生じる可能性がある以上はチートツールを正当化することは絶対にできません。

オンライン環境が必須となった現在のゲームでは、以前のように「なーなー」で済ませてはいけないことばかりなんです。

僕は声を大にして言いたい。

このソフトはグレーなソフトではありません。

完全にアウトなソフトです。

ゲームを楽しみたいのであれば、きちんと利用規約に則った遊び方をしていきましょう!

スポンサーリンク