格安のコードレスサイクロン掃除機!「Dibea C17」がコスパ最強で超オススメだぞ!【レビュー】

※GEARBEST様より製品提供を頂きました。

 

こんにちは!シロです♪

皆さんは、掃除機を買う時に一番重視することってなんですか?

吸引力,軽さ,コードレス,ノズルの種類,お手入れの簡単さ,騒音など、色々ありますよね。

しかし、それら全てをクリアする掃除機があったら素敵じゃないですか?

っていうか、見つけてしまったかもしれません…。

それが、今回レビューするサイクロン式掃除機「Dibea C17」です!

サイクロン式掃除機「Dibea C17」

最初に言ってしまいますが、

迷ったらコレ買っとけ!

ハッタリでも何でも無く、マジです。

それくらい使いいやすさNo,1と言っても過言ではないと思います。

 

この掃除機の凄いところは、先程申し上げたとおり、掃除機に必要な要素がほぼすべて詰め込まれていることです!

特徴!

  • サイクロン式で吸引力が凄い!
  • 音が小さい!
  • コードレスで40分動く!
  • ノズルは3種類付属!


これ本当にヤバイです。

もっと早く出会いたかった!

そんな気持ちにさせてくれる一台!

とりあえず、もっと詳しくご紹介します!

サイクロン式で吸引力が強いのに静か!

掃除機で欠かせないのが吸引力。

これは絶対条件でしょう!

某メーカーのような見た目の「Dibea C17」ですが、さすがにボーリングの玉を持ち上げることは出来ません(笑)

というか、いつも思うのですが、家庭用掃除機でボーリングの玉なんて持ち上げる必要ありますか?w

まぁそれは置いといて、その代わりにとにかく静音性が優れています!

静音性のテスト動画です。

最初が「低速モード(40分稼働)」で、途中から高速モード「(20分稼働)」に切り替えていますが、これはかなり静かな部類だと思います!

ぶっちゃけ、僕が持っている紙パック式の掃除機より1/2くらい静かですw

 

特に日本の住宅は海外とは違い、広い土地もありませんし、隣り合った密集地がほとんどです。

そのこともあり、静音性というのは本当に重要な項目なんです!

某メーカーの掃除機だと吸引力は凄まじいですが、音が爆音だったり…。

実際それが嫌で、結局使わないって人も多いみたいです。

でも、この「Dibea C17」だと本当に静かなので、普通に夜中でも使えちゃうんですよー。

マンションとかアパートだと「音」が苦情になったりするからね…。

 

コードレスなのでどこへでも持っていける!

さらに嬉しいのが、本体がコードレスということ!

コードレスの利点って本当に多くて、コンセントにプラグを挿さなくていい手間はもちろんのこと、コンセントの無い階段の掃除や、クルマの中の掃除まで、どこへでも持っていけるんです!

あと、お子さんがいるご家庭だと、リビングに一つ置いておくだけで、子供がこぼしたお菓子なんかもすぐに対処できるので大変便利だと思います♪

僕の場合は、ソファーでよくお菓子を食べちゃうので、その掃除に大活躍してくれてます(笑)

冬場は特にホコリっぽくなりがちだから、すぐに使えるコードレス掃除機のメリットは絶大ですよ♪

バッテリー駆動時間が長い!

そして、合わせて注目すべきなのが、一回の充電で使用できる時間の長さです。

この掃除機には「低速モード」「高速モード」があるのですが、それぞれ40分20分のお掃除が可能となっています!

40分って普通に凄くないですか?

だって国産の掃除機でもせいぜい動いて30分ですよ…。

大容量のバッテリーを搭載しているので、一回充電でほぼ全ての部屋が掃除できてしまいましたw


ちなみに充電は、このような充電スタンドに置くだけなので簡単です♪

 

ただし、海外製品ということもあり、充電器のACプラグはCタイプ。

しかし、日本用のAタイプに変換するアダプターは付属しているので安心です♪

ノズルの種類が3種類と豊富!

あと、何気に嬉しいのがノズルの種類が3種類付属されている点でしょう!


細い隙間に入り込む『極細ノズル』

 


ペットの毛やクルマのマットなど、繊維の奥に入り込んだゴミを掻き出してくれる『ブラシノズル』

 

あとは最初にご紹介した『回転式ブラシ』です!

もちろん、全て延長ノズルに対応していますので、手の届かない奥の奥までお掃除することが可能となっていますよ♪


延長ノズルは赤くて格好いいです!

 

おまけに、ヘッドもクネクネよく曲がりますし、ブラシがカーペットの中の髪の毛なんかも根こそぎ掻き出してくれるので、その辺のハンドクリーナーとは一線を画してますね。

本当によく動く、機動性の高いサイクロン掃除機だと感じました!

これを使ってから、本当に頻繁に掃除するようになりました!『すぐに使える』って本当に大事ね…。

外観、付属品などのご紹介

では、最後に製品の外観、付属品をご紹介していきます。


外観は意外とコンパクト。ヤマトの人も楽ちんそうに持ってきてましたw

 


付属品は「ノズル3種,取説,壁掛け用ネジ,充電スタンド,日本用電源変換器」です。

 


サイクロン式なので紙パックは不要。ゴミが勝手に遠心力で丸まっていきます♪

 


本体上部にはバッテリー残量がわかるインジケーターが配置されています。使用中や充電中はここでバッテリー残量が分かります。

 

日本人向けに作られた最高の掃除機!

以上、サイクロン式掃除機「Dibea C17」をレビューしてきましたが、いかがでしたか?

使ってみた思ったことは、静音性やブラシの種類、バッテリー持ちなど、とにかく日本人向けに作られているなーっということ。

本体自体も軽く、取り回しは楽勝ですし、極細ノズルを使えばサッシの間のゴミなんかも簡単に取れちゃいます。

ベッドの上も回転ノズルで2,3回掛けるだけで絡まった髪の毛まできちんと取れてくれますし、本当に弱点という弱点が見当たらないんですよ…。

ぶっちゃけ、一個くらいケチを付けてやろうと考えていたんですけどね(笑)

強いて言えば、充電コネクターがもともと日本用じゃないことでしょうか?w

まぁグローバルに展開している製品なので、そこは仕方ないですけどね(^_^;)

というわけで、「コードレスのサイクロン掃除機が欲しい!」という方や「静音性が高くてハイパワーな掃除機が欲しい!」といった欲張りな方は是非覗いてみてはいかがでしょうか?

商品リンク:サイクロン式掃除機「Dibea C17」

スポンサーリンク