MacBookで30時間電源いらず!「iMuto X6 Pro」30,000mAh大容量モバイルバッテリーをレビュー!

※iMuto様より製品提供を頂きました。

「充電を気にせずにノートPCを使いたい。」

そう思っている方も多いのではないでしょうか?

いくら最近のノートPCが省電力化されたとは言え、最大バッテリー駆動時間なんてせいぜい10時間ほど。

現状では丸一日パソコンを使いっぱなしに…。ということは出来ません。

そこでオススメしたいのが「iMuto X6 Pro」です。

このバッテリーの凄いところは、とにかく30,000mAhと大容量というところ!

そして、USB-A端子とUSB-C端子を搭載しているので、MacBookの充電にも最適というところです!

充電可能回数

  • iPhone8を約12回
  • MacBookを約2.5回

MacBookの場合、フル充電で約10時間ほど動きますので、このバッテリーを合わせると30時間以上の駆動が可能となっています!

外観

パッケージはしっかりしています。

付属品は「ポーチ,microUSBケーブル,取扱説明書」です。

本体は前面にUSB-Aポートが2基とUSB-Cポートが1基搭載されています。

大きさはiPhone8よりも一回り大きい感じです。

 

3ポート同時使用でも安定した出力

では、実際に使ってみましょう!

各ポートの最大電流と電圧は以下のようになります。

 

各ポートのスペック

  • 左のポートはQuick Charger3.0に対応
  • USB-Cポートは5V−3A
  • 右のポートは5V-2.4A

30,000mAhの容量に加えて、出力スペックも十分確保されている印象です。

せっかくなので全てのポートを使って充電をしてみて、そのスペックを検証してみようと思います!

  • QC3.0ポート→iPhone8
  • USB-C→MacBook Pro
  • USB-Aポート→iPad Pro10.5

 

iPhoneに加えてiPadやMacBookなど、かなり高電流を要求する製品を接続してみました。

ぶっちゃけ、並のモバイルバッテリーだと充電すらされない繋ぎ方です(笑)

ですが「iMuto X6 Pro」ではどうなのかと言うと…。

急速充電とまではいきませんが、全てのポートで充電が確認できました!

この状態でもMacBookまで充電できるスペックは素直に驚きですね…。

ちなみに、QC3.0ポートだけで充電した場合ですと

実測値で【5V−2.3A】は出ていました!

モバイルバッテリーとしてはかなり高速ですね!

ちなみに、この状態ならMacBookのバッテリーを消費せずに使用することが出来るので、実質30時間以上使い続けることが可能となっています!

あと、充電中はモバイルバッテリーに数字で残りのバッテリー残量が表示されるのも何気に便利でした!

もちろん、USB-Cポートを使用しても充電することは出来ますのでご安心を!

ちなみにモバイルバッテリー自体を充電する場合は、側面にあるmicroUSBポートに繋ぐか、中央のUSB-Cポートに接続することで充電が可能です。

入力でも【5V−2.26A】出ているのでかなり早いです。

 

気になる点

大容量かつ急速充電、全ポートを使用しても安定した給電力を誇る「iMuto X6 Pro」ですが、それでも気になる点はいくつかあります。

 

大きさ

これは大容量の為、仕方ない部分だとは思いますが、正直かなり大型なので持ち運びが大変です。

先程述べた通り、大きさはiPhone8よりも一回り大きいくらいですが、厚みが約3cmほどありますので、お世辞にもスマートとは言えません。

ただ、それでもMacBookと充電アダプターを一緒に持ち運ぶことを考えると、こちらのモバイルバッテリーを使用したほうが場所を選ばずに設置できるので、メリットは大きいと感じました。

 

重さ

これは大きさにも付随することですが、大きさ故に重さもあります。

測ってみたところ、重量は663gありました。

これは、iPad Pro10.5インチにケースを付けた重さとほぼ同等になるので、感覚としてはMacBookとiPadを一緒に持ち運んでいる感じです。

ただiPadと同等の重さながら、バッテリー容量は約3.8倍あります。

そう考えるとコスパの良さは大きいと思いますね。

大きさと重さを許容できる方なら「iMuto X6 Pro」はかなりお勧めできますよ!

外で作業するのが多い方におすすめです!

以上、大容量モバイルバッテリー「iMuto X6 Pro」のレビューでした!

使ってみて分かりましたが、やはりこのモバイルバッテリーはスマホ充電用というよりは、どちらかと言うとノートPCやタブレット向けに設計されているよう印象を受けました!

スマホ用にももちろん使用することはできますが、サイズや重さから見ると少々オーバースペックな気がしますね。

例えば、リビングに一つ置いておいて手軽に充電…。という使い方など工夫をこらす必要がありそうです。

(僕も実際にリビングに置いて使っています。)

そういう使い方よりは、むしろ外出や出張の際にACアダプターで電源が確保できない場面。移動が多い方にはドンピシャ嵌まる製品だと感じました!

または、多数のガジェット機器を充電する方など、シチュエーションに縛られずに使用できるのも魅力的ですね♪

外出や出張が多い方、何かいい大容量モバイルバッテリーを探している方は、是非一度チェックしてみて下さいね!

スポンサーリンク