iPhone8にiPhone7のケースやガラスフィルムは使用できるのか!?

こんにちは!クロです!

新学期も始まり、これからスマホデビューをする方も多いのではないでしょうか?

今やスマホといえば、何と言ってもiPhone!

動作はサクサクですし、何よりケースが充実していて様々なケースで着飾ることが出来るのが魅力的です♪

しかし、iPhone7用のケースでお気に入りのものを見つけたけどiPhone8で使えるのか分からないから買えない…。と思ったことはありませんか?

ということで今回は、iPhone8ではiPhone7のケースをそのまま併用することが出来るのか!

こちらをテーマに検証していこうと思います!

 

iPhone8とiPhone7の寸法チェック

まずはiPhone8とiPhone7の寸法をチェックしてみましょう。


左がiPhone8、右がiPhone7の寸法となります。

高さ

  • iPhone7:138.3mm
  • iPhone8:138.4mm

iPhone8のほうが0.1mm高い

 

横幅

  • iPhone7:67.1mm
  • iPhone8:67.3mm

iPhone8のほうが0.2mm大きい

 

厚み

  • iPhone7:7.1mm
  • iPhone8:7.3mm

iPhone8のほうが0.2mm厚い

 

このように、寸法に関しては殆ど変わっておらず、基本的にiPhone7のケースでも問題なく使える設計になっています。

また、アップル公式ページではiPhone8とiPhone7のケースは兼用ケースとして販売されています。


アップル公式ページではiPhone7とiPhone8は併用できる記載があります。

 

このことから、カメラやフラッシュの位置に関しても特に変更点はなく、iPhone7のケースはiPhone8でも問題なく使用することが可能です。

f:id:skspirit0148:20170922173739j:plain
f:id:skspirit0148:20170922173803j:plain

こちらはiPhone8ですが、iPhone7用のケースも問題なく装着できました!

実際にiPhone8にiPhone7用のケースを装着してみましたが、カメラ周りも特に問題なく装着することが出来ました!

 

現在ネットで発売されているiPhone8用ケースの注意点

その他、気に入ったケースがネットで見つかった場合にも注意点があります。

それは、iPhone8用のケースと表記されていても、実はiPhoneX用ケースの場合があること。

 

実は、iPhoneXは正式発表前にiPhone8という名前で情報がリークされており、そのリーク情報を元に制作されたケースには「iPhone8用」と表記されている場合が非常に多いのです!

最近ではiPhone8とiPhoneXは別々表記になっています。

iPhoneXはリアカメラが縦型に配列されているため、よく確認せずにケースを購入してしまうと、iPhone8に合わない可能性がありますので、この点だけ注意しましょう。

 

ガラスフィルムは兼用できるの?

続いてガラスフィルムに関してですが、こちらは画面比率や大きさ共にiPhone7から変更されていないので、そのまま使用できます。

特にセンサー類の配置などの変更もないので、液晶フィルムはiPhone7用のものでもiPhone8用のものでも好みの物を選びましょう。

ただし、こちらに関してもiPhoneX用の5.8インチフィルムが「iPhone8用」と表記されて販売されているケースがありますので、必ず形状を確認することは怠らないようにしましょうね。

 

個人的におすすめのケースとガラスフィルム

僕は今までに各社10枚ほどの液晶ガラスフィルムを使ってきました。

そんな僕が一番オススメする本体ケースとガラスフィルムを合わせてご紹介します♪

 

■お勧めのケース

防弾チョッキにも素材「アラミド繊維」が使用されているiPhone8ケースです。

一件するとカーボンのようですが、全く違う素材で出来ており、電波の遮断や耐久性がまるで違っており、レーシングカーや宇宙工学にも使用されている「アラミド繊維」という素材を使用しています。

そのため、iface等のシリコン素材とは比較にならないほどの耐衝撃性のあるケースで、iPhone本体をガッチリとガードしてくれます。

 

更に驚きなのが、その耐久性に加えて厚み0.65mmという圧倒的な薄さを実現していることです!

まるでケースを付けていないかのような持ち心地を実現していながらも、落とした衝撃で割れるなんてことはまずありません。

価格や少々しますが、それを差し引いても圧倒的にオススメできるケースです。

 

詳しくは「防弾チョッキで出来たiPhone7ケース!?「PITAKA」の最高級スマホケースが本当に凄かった…。」でご紹介しています。

高品質なケースで話題の「PITAKA」というメーカーのiPhoneケースです!

■お勧めのガラスフィルム

ガラスフィルムで僕がオススメするのは、メジャーですがESR製のガラスフィルムです。

 

こちらも数々のガラスフィルムを試してきた中では圧倒的にオススメの製品となっており、その特徴は『貼るときに絶対にズレない。ガラスフィルム貼る枠』が付いているところ!

 

枠組みをセットしてからガラスフィルムを落とすだけなので、どんなに下手な人がやっても物理的にズレることがありません。

また、万が一フィルムをダメにしてしまっても、2枚付いているので貼り直しも可能となっており、安心できますw

更にフィルムには、通常より3倍割れにくい高耐久性加工が施されており、指紋も付きづらく指通りもスベスベです。

ガラスフィルムを貼るのが苦手!という方は是非こちらのガラスフィルムをお勧めします!

 

まだどのiPhoneケースを買おうか迷っている方、そろそろガラスフィルムを買い換えようと悩んでいる方は、是非一度チェックしてみてください!

まず間違いなく満足できる製品だと思いますよ♪

スポンサーリンク