VRChatで可愛いアバターを使うにはどうすればいいの?購入場所や導入方法をご紹介します!

こんにちは!琥珀です!

VRChatを始めたばかりのあなた!

他の人が可愛いアバターやカッコいいアバターを使っているのを見ると思いますが、あれってどうやって使うのー?って疑問に思ったことはありませんか?

VRChatで最初に選ぶことが出来るデフォルトアバターって、ほとんどが外人受けしそうなゴリマッチョなお兄さんやお姉さんばかりで、ネットで見たことのある可愛らしいアバターでキャッキャウフフ出来ないことに最初はかなりギャップを感じちゃうんですよね…。

僕もVRChatを始めたばかりの頃は、「みんな可愛いアバターなのに、なんで自分だけイカツイおっさんなの!」ってなりましたもんw

で、結局最初は仕方なくデフォルトアバターの中でも一番マシな(失礼)ユニティちゃんを選ぶわけですが、やっぱりみんなと同じようにもっと可愛いアバターで遊びたくなるわけで…。

でも、そもそもアバターを導入したくてもやり方が分からないし、一体どこから手を付ければいいのか全くワカラン!って状態になっている人も多いと思います。

 

そこで今回は、みんながどうやってVRChatで可愛いアバターを使用しているのかご案内したいと思います!

 

ほとんどの人が総合ネットショップ「BOOTH」を利用している!

昔はVRChatでの利用が許可されているMMDを自力で変換してゲーム内に持ち込むというのが主流でしたが、最近では大半の人はアバターの入手はほぼ全て「BOOTH」という総合ネットショップから購入する場合がほとんどです。

 

「え、アバターを使うのにお金を払わなきゃいけないの?」

MMDを少しでも扱ったことがある方ならそう感じるかもしれませんね。

確かにMMD全盛期では、制作者さんのご厚意によって無料配布されていた3Dモデルを使用することが多く、3Dデータにお金を払うという文化が根付いていない時代でもありました。

実際、MMDを触っていた人ほど3Dモデルを購入することに違和感を覚えるという方も少なくないと聞きます。

しかし、本来3Dモデルというのは有料なのが当たり前の話で、Vtuberを始めとする3Dモデルが身近な存在となった現在、この問題が浮き彫りとなってきているのです。

 

「理屈は分かるけど、それでもお金を払ってアバターを購入するのはちょっと…。」

そんな方にアバターを購入する具体的なメリットを上げておくと、BOOTHで販売されている3Dアバターの殆どは「Unity Package」というVRChatにすぐに持ち込める形式で販売されている場合が多く、購入後にUnity(VRChatにアバターをアップロードするソフト)を通してすぐに使用出来るようになっています。

つまり、3Dモデリングに対して専門的な知識が無い方でも、誰でも簡単にお好みのアバターを使用することが出来るわけです!

これらの作業をMMDモデルから自力で行うとなると、Blender等の3Dモデリングソフトを通して細かな調整をして、更にファイル変換後にリップシンクやヒューマノイド設定など膨大かつ専門的な知識が必要となる作業をこなさなければなりません。

それらの設定が全て終わっており、あとはアバターをアップロードするだけという状態にしているのが販売アバターに同梱されている「UnityPackage」という訳です。(販売アバターによって若干の違いはあります)

VRChat対応を謳っている販売アバターにはアップロード方法も詳しく記載されている「Readme」が同梱されているので、初めての方でも安心して購入できますよ!

 

さらに、販売されているアバターは有料というだけあって非常にクオリティの高い3Dモデルも多いですし、自分好みの可愛いアバターをすぐに探すことが出来るのも「BOOTH」ならではのメリットと言えるでしょう。

価格は現在の相場で大体1500円〜5000円程とややバラツキがありますが、有名MMORPGでお馴染みのイラストレーター兼3Dモデラーさんの作成した3Dアバターも購入することが出来たりと非常に価値のあるアバターを入手することが出来ます!

このように、BOOTHで販売されているアバターには金額に見合うだけの大きなメリットが存在するわけです!

初心者さんでも導入しやすくハイクオリティの3Dアバターが手に入るのは販売アバターならではのメリットです!

 

また、どうしてもアバターにお金を掛けたくない方は、モデリングの練習用に作成された3Dモデルや製作者さんのご厚意によって無料で配布されているものもありますので、まずは導入方法の確認という意味でも無料アバターから導入してみるというのも有りだと思います。

VRChatを始めたばかりの方でまだ自分のアバターをお持ちでない方は、まずは「BOOTH」を覗いてみてお気に入りのアバターを探してみるところから始めてみましょう!

アバターを探す際には「タグ:3Dモデル」か、検索欄から「VRChat アバター」などで検索するのがオススメです。

 

「Readme」を見ても詳しいやり方が記載されてない場合やUnityを初めて触る方は、VRChat初心者さんに向けた情報を数多く掲載している「ケーキのPC情報集会所」というブログの、BOOTHで購入したモデルをVRChatに入れてみた!!が非常に分かりやすくアバター導入の方法を説明してくれているので、初心者VRCプレイヤーの方は一度は覗いてみることをオススメします。

 

3Dモデルの購入の際には出品者さんの利用規約をよく読んでから購入するようにしましょう。

モデルの中には商用利用が不可のアバターもあれば、動画に映り込むことも許可されていないモデルも存在します。

また、販売されている3Dモデルは自分が購入したからといって著作権は放棄されないので、利用規約の範疇で使用するようにしましょう。

 

個人的にオススメの可愛い3Dアバターをご紹介!

まだまだ発展途上とも言われているVRの世界では、日々新しいアバターや3Dモデルが登場しています。

ここでは、僕が個人的にオススメする販売アバターをご紹介していこうと思います!

 

オリジナル3Dモデル『キッシュ』

BOOTH販売ページ:オリジナル3Dモデル『キッシュ』

 

VRChatのヘッダーイラストにも描かれているVRChatの看板娘とも言える3Dアバターの「キッシュ」ちゃんです。

容姿端麗なその姿はVRChat民なら皆が声を揃えて『可愛い!!』と言ってしまうほどキュートで、あまりの可愛さに一目惚れしてしまうプレイヤーさんも多いそうな…。

また、キッシュちゃんはフルボディトラッキングという全身を使った動きにも対応したアバターなので、VIVEトラッカーを使うことでVRChatでの没入感をより高めることが出来ます。

更にスタンドアロン型VRデバイス「OculusQuest」にも対応した軽量版も販売されており、今後もますますVRChatの看板娘としての大役を担っていく、kawaiiを代表するアバターだと言えるでしょう!

残念ながらワンクリックで導入が完了する「Unitypackage」は付属されていませんが、解説マニュアルはしっかり同梱されているので比較的導入しやすいアバターです。(ライト版は付属あり)

プレイヤーの中でもキッシュちゃん使いの方は非常に多いので、困ったときは誰かに相談すればすぐに解決しちゃうのも魅力の一つですよ♪

 

Marry Blueberry [マリー・ブルーベリー]

BOOTH販売ページ:Marry Blueberry [マリー・ブルーベリー]

 

こちらはロリっ子アバターモデラーとして定評のある「はむけつ」さんが制作された天使の3Dアバター『マリー・ブルーベリー』ちゃんです。

セーラー服のような服装にまん丸いお顔と幼い見た目が絶妙にマッチし、可愛いもの好きのVRChatプレイヤーの中で非常に人気の高いアバターとなっています!

こちらは、VRChatにすぐにアップロード出来る「Unity Package」が同梱済み!

自分好みのコダワリを出したい方は、服装や髪の毛の色を自由に変えることが出来る「改変データ」も付属されているので、同じアバターを長く使っていきたい方にもオススメできる3Dアバターとなっています。

可愛いロリっ子が使いたいという方は「はむけつ」さんのBOOTHを見ると幸せになれるはずです!

 

VRアバター向け3Dモデル【藍ちゃん】

BOOTH販売ページ:VRアバター向け3Dモデル【藍ちゃん】

 

ケモっ子好きにはたまらない!ついついモフりたくなる寒極雪(ふーすのー)さんの3Dアバター「藍ちゃん」です。

服はセーラー服とパーカーの二種類が同梱されており、帽子の脱着も簡単にできるようになっているので、VRChatを始めたばかりの初心者さんでも簡単に着せ替えを楽しめるようになっています。

こちらも「Unity Package」が完備されているので、VRChat初心者さんでも簡単に導入できちゃうのも魅力の一つ!

改変もしやすく解説も丁寧なので、初めてアバターを触る方でも理解を深めながら導入することが出来ると思います。

とにかく動物アバターが大好きというケモナーの方にオススメの3Dアバターです!

藍ちゃんは複数人で集まることでより可愛さが増すアバターなので、フレンドさんを増やすことにも一役買ってくれますよ!

 

オリジナル3Dモデル 【Rian -リアン-】

BOOTH販売ページ:オリジナル3Dモデル Rian –リアン

 

先程ご紹介した、VRChat初心者さん向けのお役立ちブログ「ケーキのPC情報集会所」の運営者さんであるケーキさんが制作者の3Dアバター『リアン』ちゃんです。

思わず笑顔になるほど「元気いっぱい」が特徴的な犬っ娘の3Dアバターで、少しボーイッシュな見た目がとても可愛く魅力的!

フルトラッキングにも対応しているので、VRChat内でスポーツなどアクティブな動きをする方にもピッタリだと思います。

こちらももちろん、初心者さん向けに全て設定が済ませてある「UnityPackage」付き!

ケーキさん自身が初心者さん向けのブログを運営しているため、初期設定など何かわからない事があれば気軽に相談出来るという点も魅力の一つだと思います♪

導入方法で分からないことがあれば気軽に相談出来るのは凄く助かりますね♪

 

オリジナル3Dモデル『ミルク』

BOOTH販売ページ:オリジナル3Dモデル『ミルク』

 

ふんわりと柔らかな色使いが特徴の「こまど」さんが製作された3Dアバターの『ミルク』ちゃんです。

こまどさんの制作するアバターは女の子らしさ溢れる可愛らしいデザインが多く、VRChatプレイヤーの中にも新作は必ず購入するというほど根強いファンが数多くいらっしゃいます。

新作発表の際にツイッターが歓喜の声で湧くのは、もはや風物詩ですw

僕自身もミルクちゃんをよく使用していますが、改変もしやすく初心者さんでも扱いやすいアバターだと思います。

導入はもちろん「Unity package」で簡単にアップロード出来ますので、はじめての方でも安心です!

導入のしやすさと可愛らしさを両立した、まさに至れり尽くせりの3Dアバターだと言えるでしょう♪

ふんわり系の可愛い女の子が好きな方は「こまど」さんのアバターは要チェックですよ!

 

【All_Alone_Connect】第0弾☆くろちゃん(分霊)

ニコニ立体配布ページ:All_Alone_Connect】第0弾☆くろちゃん(分霊)

『改変版モデル』 BOOTH販売ページ:くろちゃん(分霊) 改変モデル ~Ver.K~

 

ニコニ立体で無料配布されている3Dモデルの「くろちゃん(分霊)」です。

和装の似合うスレンダーで大人っぽい魅力が特徴の3Dアバターで、こちらも非常に多くのVRChatプレイヤーの皆さんに愛用されています。

製作者さんの「くろちゃん」さんは非常に温厚な方で、これだけクオリティの高いアバターをVRChatを盛り上げたいという想いから無料で配布されています!

なんというか、本当にもう頭が上がりませんよね…。

もちろん初心者さんでも簡単に導入出来る「Unity Package」も同梱されていますので、まずは無料でお試しにマイアバターを導入したいという方にピッタリの3Dアバターだと言えるでしょう♪

また、BOOTHでは有志の方によってアイトラッキングやフルボディトラッキングに対応した改変モデルも配布されていますので、これから導入を検討している方は合わせて改変版もオススメしておきます!

VRChatプレイヤーでくろちゃん使いの方は凄く多いので、改変のやり方も誰かに聞けば大体分かっちゃうのも初心者さんにはありがたいと思いますよー!

 

VRChatの最新情報や新作アバターの情報を得るためにもTwitterアカウントを作ろう!

あと、新作の3Dモデルの販売情報やVRChat自体のアップデートなどの最新情報はTwitterを介して情報発信されている場合が多く、意外とネットで検索してもヒットしてくれません。

VRChatをプレイするなら、まずはTwitterでVRChatプレイヤーさんをフォローすることから始めてみるといいでしょう。

VRChatをプレイしている方は大体の方がTwitterで専用のアカウントを作成していますので、名前のあとに@VRC@VRChat,プロフィールにIDを記載している方も多いので検索するとすぐにヒットすると思います。

他にもゲーム内で最近流行っていることも知ることが出来るので、自分からはツイートをしないという方でもVRCプレイヤーさんをフォローしておくと幸せになれると思いますよ!

VRChatプレイヤーのコミュニケーションの場は大体がツイッターなので、ツイッターを通して知り合いを作っていくというのもありですよ♪

 

 

自分だけのオリジナルアバターを制作してくれるサークルも!

また、VRChat用の3Dアバターを探してもどうしても自分好みのアバターが見つからない…。

こんなアクセサリーや衣装が欲しいけどBOOTHには並んでないし、自分で作ることも出来ない…。

そんな方は、完全依頼型の3Dモデリングサークル「モデリク」を利用してみてはいかがでしょうか?

 

モデリクは、3Dモデリングに精通しているメンバーがオリジナルの3Dモデルの製作を請け負ってくれる合同サークルです。

モデリクのメンバーは全員がVRChatを通じて出会っているので、VRChat独自の細かな設定やボーンの調整、フルトラッキングの対応まで全てゲーム内で確認しながら作業、制作してくれます。

ココナラ等でも3Dモデリング自体を請け負っている方はいますが、モデリクでは実際にVRChat内での挙動テストを行ってくれるのでVRChatに特化したモデル製作を依頼することが可能というわけです。

 

モデリクならではのメリット

  • VRChat内で実際にモデルの挙動をテストしてくれる
  • フルトラッキング対応モデルも制作可能
  • 実際にワールド内にてアニメーション動作の確認も行う
  • VRChatに最適化されたマテリアルやシェーダを選択してくれる
  • 細かな指示やリテイクも可能

 

このように、実際にVRChatに持ち込んでみないと分からないような細かいテストまでしっかり調整してくれるのは、VRChatプレイヤーの集まりである「モデリク」にしか出来ない唯一無二のサービスとも言えるでしょう。

制作可能物は小さなアクセサリーから人型アバターまで様々なものに対応しており、制作物の難度によって価格は変わってきます。

相談自体は無料なので、気になった方はまずは問い合わせだけでもしてみるといいと思いますよ!

BOOTHに好みの小物が無い!なんて場合にも重宝するはず…。

モデリク:依頼品ポートフォリオ

 

VRChat関連記事


VRChatが快適に動くPCは?→意外と高スペックPCが必要!?VRchatをデスクトップとVRでやるのに必要な最低PCスペックを検証してみた!

 

 

VR機材は何がオススメ?→VR機選びの基本はトラッキングにあり!HTC ViveWindowsMRを実際に購入したので比較レビューしてみた!

自分の声で話すのが恥ずかしい?→VRChatでゆかりねっとを使って自分の声をボイスロイドに喋ってもらう方法!

 

その他、VRChat関連記事

カテゴリー:VRChat

 

この記事を書いた人



 

カテゴリー:VRChatへ

 

VRChat,Vtuberを始めたけどオリジナル3Dモデルが欲しい方へ!

スポンサーリンク