安価で買えるオススメの完全ワイヤレスイヤホン5選!全部買って試してみた!【レビュー】

こんにちは!クロです!

アップルがairPodsを発表して一気に話題となった完全ワイヤレスイヤホン。

完全ワイヤレスイヤホンとは、従来のBluetoothイヤホンから左右のイヤホン間のケーブルまでも完全に排除したイヤホンのことです。

つまり、あらゆるケーブルを全て取っ払った完全にスピーカー部分のみのイヤホンのことを指します。

完全ワイヤレスイヤホンの名を世に知らしめた「airPods」

これまで、Bluetoothイヤホンは左右のイヤホンの間にケーブルがあるのが一般的で、ハウジングが完全に独立した製品はほとんどありませんでした。

 

しかし、2016年9月7日にアップルが発売した「airPods」をきっかけに、完全ワイヤレスイヤホンは世界中から注目されるようになり、その結果、多くの企業が完全ワイヤレスイヤホンの開発に注力し始めたのです。

 

これが、今日まで大流行となっている完全ワイヤレスイヤホンの流行の始まりだと言われています。

これまでも、完全ワイヤレスイヤホン自体は他社から発売していたんだけど、価格が高くてラグも酷くて全く注目されなかったのです。

 

完全ワイヤレスイヤホンのメリット

では、完全ワイヤレスイヤホンのメリットとは具体的にどのようなものがあるのでしょうか?

ここでは、箇条書きでざっくりとご説明していきましょう。

 

完全ワイヤレスイヤホンのメリット

  • ケーブルが絡まらない
  • ケース自体が充電ケースになっているので、バッテリー切れを起こしにくい
  • ケーブルが擦れるときに発生するタッチノイズが無い
  • 服などに引っ張られてイヤホンが外れることがない

 

完全ワイヤレスイヤホンの最大のメリットと言えば、やはりケーブルから解放でしょう!

そこでまず嬉しいのが、イヤホン収納時にケーブルが絡まってごちゃごちゃにならない点。

完全ワイヤレスイヤホンにはそもそもケーブルが存在しないので、ケーブルが絡まるということ自体がありえません。

 

ポケットからサッと出して、充電ケースを開けて耳に着ける。

 

たったこれだけの工程で、スマートに音楽が聴けてしまうのが完全ワイヤレスイヤホンの最大のメリットだと言えるでしょう。

また、収納ケースに関しても様々なアイディアが凝らしてあり、製品のほとんどがイヤホンを充電できる「充電ケース」になっているのも特徴的です。

 

イヤホンをケースにしまっておくだけで自動的に充電が完了し、いざ使う時にイヤホンの充電切れが無くなるというわけですね。(充電ケースには大体3,4回分のバッテリーが内蔵されています)

 

この機能があるだけで、普段あまりデバイスを充電しない方にとっては、完全ワイヤレスイヤホンは非常に使いやすい製品だと言えるでしょう!

 

 

あと、服などにケーブルが当たった際にザザザっと音がする「タッチノイズ」が完全ワイヤレスイヤホンには発生しない事ため、音楽に集中することが出来ます。

また、カバンなどにケーブルが引っかかってイヤホンが耳からすっぽ抜けるなどの事故も無くなるため、咄嗟のトラブル少なくなるのも大きなメリットでしょう。

 

つまり、完全ワイヤレスイヤホンとは、単にケーブルが無くなっただけのBluetoothイヤホンではないということです。

これが、完全ワイヤレスイヤホンの特徴であり、メリットなんですね!

 

AirPods以外の製品から自分に合うイヤホンを選びたい!

しかし、これだけ各社メーカーがいろいろな種類の完全ワイヤレスイヤホンを発売していると、結局どの製品を選べば良いのか分からないと思います。

 

特にアップルのAirPodsは、その独特の見た目から「えのき」や「うどん」等、まるで着けるのが恥ずかしいことのようにディスられてきた経緯があります。

イヤホンというのは、今やファッションアイテムの一部でもあるため、見た目というのは非常に重要なステータスなのです。

そこで今回は、AirPods以外のネットでも話題となった完全ワイヤレスイヤホンを購入してみましたので、使用感を合わせてご紹介していこうと思います!

 

各製品とも偏見なしで本気で吟味した製品となりますので、これからAirPods以外の完全ワイヤレスイヤホンの購入を検討されている方は、是非参考にしてみてください!

 

では早速、ひとつめの製品のご紹介です!

 

Anker Zolo Liberty

オススメ度:★★★★☆

 

「Zolo Liberty」はモバイル製品で有名なANKERから出ている完全ワイヤレスイヤホンです。

お値段が5000円超えて来るだけあって、音質や機能性はハイレベル。

かなり完成度の高い製品です!

 

POINT

  • 音質
  • 装着感
  • バッテリー持ち
  • 防水性
  • コスパ

 

これら全てが理想的なバランスで成り立っているイヤホンだと感じました。

また、メーカー保証もしっかり18ヶ月間ありますし安心感も非常に高いです。

 

使用感としては、音のバランスが非常に良いこと。

そして、低音から高音まで非常に品質の高い音を提供してくれること!

これら高品質かつ安心感のダブルコンボが高評価になるポイントだと感じました!

 

詳しくはこちらのページでレビューしていますので、是非ご覧いただけたらと思います♪

 

とにかく、トータルバランスの優れた製品だと感じましたね♪

 

EnacFire Twins Bluetooth 5.0

オススメ度:★★★★☆

 

世にも珍しい、最新のBluetooth規格「Bluetooth5.0」に対応した完全ワイヤレスイヤホンです!

従来のBluetooth4.2との違いは、通信速度が2倍、通信範囲は4倍も強化されているところ!

 

電車やバスなどの移動時の通信が不安定な場所で、音切れなどを起こし辛く、通信の安定性に一役買ってくれます♪

 

更にこのイヤホンの凄いところは、『IPX7の防水性,タッチパネル式の操作ボタン』を採用しているところでしょう!

これにより、悪天候のときでもお風呂の中でも使えちゃうわけです!

 

「とにかく、最新技術に触れてみたい!」

「安定性が高い完全ワイヤレスイヤホンが欲しい!」

 

そんなミーハーな方にも、かなりオススメできるイヤホンとなっています(笑)

 

ちなみに遅延も他の完全ワイヤレスイヤホンに比べると少ないので、ゲーム用途にも向いていると言えるでしょう。

 

詳しくはこちらのレビューをご覧ください!

 

i7S TWS

オススメ度:★★☆☆☆

 

はい、AirPodsのパチもんです(笑)

が、見た目とは裏腹に意外と音質は良いですw

こちらはAmazonなどでも格安で販売されているため、とにかくコスト重視の方にお勧めできる製品です。

 

ご覧の通り、見た目はかなりアップルAirPodsに酷似していますが、実物はやや大ぶり。

装着感はAirPodsのほうが断然いいです。

しかしまぁ、この価格で今流行りの完全ワイヤレスイヤホンをゲットすることが出来ちゃうのは一種のメリットだと感じますねw

音質に関してもクリア感はあまりありませんが、まったく聴けないほど悪いわけではなく、低音もそこそこ出ます。

ペアリングに関してもiPhone、Android共に問題なくできますし、遅延も他の完全ワイヤレスイヤホンと大差ありません。

「とにかく安価で完全ワイヤレスイヤホンを体験してみたい!」

と言った方は一度チェックしてみてはどうでしょうか?

とにかく安いです!ただ他に比べて音質などのクオリティは低いので割り切れる方はいいかもしれませんw

 

HV-316TS

オススメ度:★★★☆☆

 

3000円オーバーで買えちゃう『音質、接続の安定性、操作性』が全て揃った完全ワイヤレスイヤホンです。

 

どちらかと言うと初心者向けの完全ワイヤレスイヤホンとなっていますが、背面に物理ボタンでコントロールスイッチが付いていますので、音楽のコントロールはもちろんのこと、SiriなどのAIアシストにも対応していますし、ハンズフリー通話にも対応しています。

 

それでありながら、音質も非常にバランスが良く、低価格帯とは思えないほど高音域から低音域までしっかりと出るので、「初めて完全ワイヤレスイヤホンを買うけど、音質で失敗したくない」といった方にも十分オススメできる製品だと言えるでしょう!

 

もちろん、上位機種の音質や操作性には敵わない部分もありますが、低価格帯でできるだけハイクオリティのものが欲しい方には是非手にとって頂きたい逸品となっています!

 

 

MEES Audio M1

オススメ度:★★★★★

 

コレ、実は個人的にめちゃくちゃオススメです!

MEESというあまり有名ではないメーカーですが、これがとんでもないダークホース。

3000円代という破格の価格設定とは裏腹に、AACに対応しており、軽く1万円オーバーの音質を叩き出してくる化け物イヤホンです…w

 

特にiPhoneユーザーは”最高レベル”の音質で音楽視聴ができるので超オススメです!

(iPhoneはAACに対応しています。)

 

『高音の伸び、音の透明感、低音の厚み』

AAC対応のイヤホンを本当にこんな値段で売って大丈夫なのか?と心配になるほどレベルの高い音質なので、是非一度買って聴いて頂きたいです!

 

その他、ボリューム調整や選曲やSiriなどの操作にも対応していますし、自動接続もかなり高速なので一度使うとそのレベルの高さに驚くと思いますよ…。

 

詳しいレビューはこちらでご紹介しておりますので、気になる方は是非一度ご覧ください!

ただ、Amazonのレビューによると初期不良がやや多い印象とのこと。
ややベンチャーな部分もありますが、不具合品は返品交換してくれるので大丈夫ですよ♪

 

まとめ

以上、様々な観点から完全ワイヤレスイヤホンをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ご紹介した製品は、僕が実際に使ってみて本当にオススメできると感じた製品ばかりなので、いいところ悪いところを包み隠さずお話してきましたw

 

人によって様々なシチュエーションがあると思いますが、僕が個人的にイチオシなのは、やはり最初にご紹介した「MEES Audio M1」ですね!

『AAC対応、音質、装着感、操作性、機能性』ここまで全てがオールラウンドに揃っている製品はなかなかないと思います!

何を買えばいいのか分からなくて、余計な物を買って失敗したくない方は、コレさえ買っておけばまず間違いないです。

 

今や時代は、完全ワイヤレスイヤホンです。

ぶっちゃけ、完全コードレスのイヤホンを一度使うともう普通のBluetoothイヤホンには戻れなくなります!

それくらい革命的で衝撃的といって良いでしょう!

 

まだ完全ワイヤレスイヤホンを使ったことがない方は是非一度、検討してみることをオススメします!

スポンサーリンク