もしもアフィリエイトは入金までが遅い!Amazonと楽天市場の紹介料はいつ入るの?

ブロガー向けの記事です。

みなさんこんにちは!クロです!

先月ですが、やっと「もしもアフィリエイト」から入金がありました。

僕が先月(4月28日)に受け取れたのは、Amazonの紹介料(1月1日~28日)だけです。

僕は楽天のプロモーションも利用しているのですが、それに関しては翌月の振り込みとなるそうです。

いやー。

めっちゃ遅くないですか?

だって1月に成果があったものが4月の末日になるんですよ?

しかもAmazonだけです。

同月に売上があった楽天からは入金はありませんでした。

一体どうなっているんだろう?

ググってもいい情報が出てこなかったので、今回はAmazonと楽天のプロモーションについて調べてみました。

承認期間

こちらがAmazonの成果承認期限です。

成果承認期限 30日

つまりこれは、商品が売れてから30日以内に成果承認しますよ。ってことですね。

続いて、こちらが楽天市場の成果承認期限です。

成果承認期限 80日

こちらも同じく、商品が売れてから80日以内に成果承認しますよ。ってことです。

ここで気付くのが、Amazonと楽天では承認期限が違うということ。

つまり、同じ1月に売り上げが上がっても、承認されるのが遅ければ振り込み月がズレ込むということです。

これは非常に厄介ですよね。

Amazonの場合はまだいいですが、楽天に至っては成果認承期限が80日もありますので、認承される日にバラツキがあると安定した管理がし辛くなります。

さらに、「もしもアフィリエイト」は承認されてから翌々月の末日に成果達成金額が振り込まれる仕組みなので、さらに時間が掛かってしまうのです。

これが「もしもアフィリエイト」の弱点だと思います。

もしもアフィリエイトを利用してAmazonや楽天で商品を売ったときは、入金までかなり待たされることになるんです!

1月に売り上げたものが4月末に入金ですよ?

ワンシーズン終わるやんけ!

ということで、即金が欲しい場合は素直にAmazonアソシエイトや楽天アソシエイトを利用しましょう。

(指定金額や指定口座の条件が揃っている場合ですが…)

実際の入金日は?

とは言え、楽天の場合は実際には承認まで80日も掛からないみたいです。

僕の場合は2ヶ月後には承認されていました。

言葉では分かりにくいと思いますので、Amazonと楽天のそれぞれの「承認日」と「入金日」を画像にまとめてみました。

f:id:skspirit0148:20170501194115j:plain

ざっくりまとめると

  • Amazonは売上月の3ヶ月後(一部4ヶ月後)に入金される
  • 楽天は売上月の4ヶ月後に入金される

ちなみに、楽天カードも同じく4ヶ月後

楽天トラベルは承認まで更に時間が掛かるので、5ヶ月後の入金となります。

正直楽天はヤバイです(笑)

下手したら半年近く待たされますねww

辛抱強く待てるかどうか

「もしもアフィリエイト」にはW報酬制度がありますので、楽天の紹介料に+10%上乗せで入金されますが

追記:楽天のプロモーションは全てW報酬制度の対象外になりました…。

これでほとんど「もしもアフィリエイト」を使うメリットが無くなりました…。

その10%上乗せを取る為に4ヶ月待てるかどうかが鍵となりそうです。

正直、僕のようなブログで生計を立てている人間にこれはキツイです( ;∀;)

とはいえ、今から記事のリンクをAmazonや楽天に貼り直すのは恐ろしく手間ですし、これはこれで続けていくしかないみたいですね。。。

収益が安定しだしたら気にならなくなるのかもしれませんけど。

それを考えると、Googleアドセンスは物凄く良心的だと思いました!

(末締めの翌月払い)

とまぁこんな感じで、今から「もしもアフィリエイト」を始めようと思っている方は注意してくださいという記事でした。

ブロガーの皆さんは管理と共に頑張っていきましょう!

スポンサーリンク