ドラクエ11Sの金策とカジノ稼ぎにNintendo Switch用の連射パッドコントローラーが便利すぎた!

こんにちは!クロです!

「あー、これゲーム連射パッドあれば便利だろうなぁ」

最近ドラクエ11Sにハマっているのですが、カジノでスロットを回しているときにふと思ったんですよね。これ連射パッドさえあればこれ延々と回せるやつだなって。

ドラクエ11Sのカジノってやればやるほど勝手にコインが貯まっていく優しい世界ですから、時間さえあれば誰でもコインを9,999,999枚にすることができます。

ポーカーやルーレットなど稼ぎ方はいろいろありますが、僕がやっているのはひたすら脳死でスロットを回し続ける方法です。

リスクなく時間を掛ければ確実に稼げるので、何も考えずにボーッと回していましたw

脳死スロットで、コインをカンストするのに大体12時間ほどです。

しかし、一回カンストするのに12時間もボタンをぽちぽちするのはさすがに苦行…。そんなときに楽に稼ぐ方法が連射パッドなのですが、ニンテンドースイッチの純正コントローラーってJoy-Conでもプロコンでも連射機能って付いてないんですよね…。

しかし、僕らにはAmazonという何でも買える四次元ポケットがあるじゃない!

ってことで、安くて使えそうなニンテンドースイッチ用の連射パッドコントローラーを探してみました!

連射機能付きのほぼプロコン!

はいお待ちぃ!注文して翌日には到着しました!

僕が注文したときは価格が2,600円ほどでした。やっぱり中華製は安いね。

この手の商品はジャイロセンサーが搭載されていなかったり、スティックがおもちゃみたいだったり。もっとちゃちくて使えたもんじゃないと思っていたんですが、想像よりもしっかり作り込まれていて好感が持てました。

僕としては連射機能さえ使えたらよかったので製品自体にはあまり期待はしていなかったのですが、機能面はほぼプロコンに匹敵するレベルで揃っていてかなり驚きました!

このコントローラーのポイント!

  1. 連射機能あり
  2. ジャイロセンサー搭載
  3. 3段階の振動に対応
  4. 一回の充電で8時間連続プレイ可能
  5. 3年間保証

 

精度はどうあれ、この価格でジャイロ付きとは恐れ入った…。連続使用も8時間くらい使えるし、何なら充電しながらでも使えますからね。NFCは搭載されていないので「amiibo」を使用することはできませんが、それ以外は必要な機能はあらかた揃っている感じでしょうか?

スティックの滑らかさも2,600円にしては上出来で突っかかる感じも今のところは無し。耐久性は知らないけど3年保証が付いているので最低でも3年間は使用できるのはありがたいですね。

 

外観チェック!

では、ざっくりと外観をチェックしてみましょう。

結構プラスチッキーですが、赤と青の配色がスイッチらしさを演出してくれるのでそこまで気になりませんでした。

ボタンは全般的にやや固めで押し応えがあります。十字キーはPSと同じ独立タイプ。

+,−ボタンはJoy-Conより断然押しやすいです。ホームボタンも配置的に問題なし。

Tボタンは「TURBOボタン」の略で、連射機能を使う際はこのボタンと連射したいボタンを同時押しします。今回の目玉というかこの機能のためにこのコントローラーを購入しました。

ZL,ZRボタンは若干あそびのある構造でこの辺りは好みが別れるかも。しかし、今回はこの「あそび」の部分を利用するので超重要です。充電はUSB Type Cで裏表気にすることなく充電できます。

 

ニンテンドースイッチとの接続は、本体が起動しているときにコントローラー中央のホームボタンを長押しするだけ。

画面が自動的にコントローラーを認識する画面に変わり、あとはコントローラーのAボタンを押すだけでペアリング完了です。

ただし、スイッチの電源を切ったりスリープモードになるとコントローラーとの接続が切れてしまいますので、プロコンのようにコントローラーから直接スリープモードを解除することはできないのでその点は注意しましょう。

 

実際にカジノのスロットを連射機能を使って回してみた!

では、早速カジノのスロットを連射機能で回してみましょう!

このコントローラーはTボタンと連射したいボタンを同時押しすることで、ボタンを押している間だけ連射状態になります。

ドラクエの場合Aボタン連打でもいいのですが、ボタンを固定するのが難しいので代替えとなるZLボタンを使用します。

かなり原始的な方法ですが、ZLボタンを押した隙間にイヤホンなどのコードを噛ませて固定します。

あとは普通にスロットを回すだけです!

これで無限稼ぎ装置が完成〜!

あ、放置する際は充電が切れてしまわないように充電しながら放置してくださいね。(できればコントローラーも)

寝るときに2回ほど放置するとカンストしました。途中でジャックポットも発生していたみたいですが寝ていたので見れていません(笑)

これだけあれば「はぐれメタルヘルム」でも「メタスラの剣」でも好きなものを好きなだけ交換できるので、かなり楽にストーリーを進めることができます。

あと、カジノで儲けたコインをアイテムと交換してお店で売れば無限に金策ができますので序盤のお金がないときにオススメです。

ただ、アイテムは一個ずつしか交換できないのでここでも連射機能を使用します。

交換アイテムの中でも1コイン辺りの単価が一番高いのが「しっぷうのバンダナ」です。この交換を同じくZLボタン連射で放置します。溢れたアイテムは自動的に袋の中に入ります。

 

追記:ストーリー終盤までいけばグロッタの町のカジノで「けんじゃのせいすい」がコイン1000枚で750Gで売れるので、一番単価が高くなります。

ただし、一回で売れるゴールド量が少ないので何回も往復する羽目になり効率的かと言われると微妙かもしれません。

 

「しっぷうのバンダナ」はコイン2500枚で入手でき1050ゴールドで売れます。

コインのカンストが1000万コインなので、全てつぎ込むと4000個。すべて売ると420万ゴールド。

カンストが1000万Gなので、一週間もあればゴールドもカンストしそうですねw

 

ただし、袋に入るアイテムは最大99個まで。溢れたアイテムは消えちゃうのでその都度売りに行く必要があります。

アイテムを売るときは9個ずつまとめて売れるのでそこまで手間ではありません。

もっと効率的な方法があるかもしれませんが、完全放置で稼げる上にその時間を他の事に当てられるのでお勧めです。僕もまさに今スロット放置をしながらブログを書いています(笑)

連射パッドは他のゲームでも何にでも使える優秀機能なので、ニンテンドースイッチをお持ちの方は一つは持っておくと重宝すると思いますよ!

廉価品で価格も安いので是非チェックしてみてくださいね〜。

スポンサーリンク