【高音質&低遅延】ニンテンドースイッチの音声をBluetoothイヤホンやヘッドフォンで聞く2つの方法!

こんにちは!クロです!

PS4でBluetoothイヤホンを使用する方法!でもチラッとご紹介しましたが、今回はニンテンドースイッチの音声をBluetoothイヤホンで聴く方法をご紹介していきます♪

 

ニンテンドースイッチに直接Bluetoothイヤホンをペアリングすることは出来るの?

まず、ニンテンドースイッチに関してですが、仕様ではBluetooth機能自体は内蔵しています。

しかし、このBluetooth機能というのはコントローラー「Joy-Con」をワイヤレスで操作するために搭載されているものなので、Bluetoothオーディオとしては利用できない規格となっています。

 

というわけで、ニンテンドースイッチ単体だけではBluetoothイヤホンを使ってワイヤレスで音声を楽しむことは不可能となっているようです。

 

ニンテンドースイッチの音声をBluetoothイヤホンで聴くためには?

方法としては2つあります。

一つはBluetoothレシーバーを使用する方法、もう一つはBluetoothトランスミッターを使用する方法です。

では、ひとつずつご紹介していきましょう!

 

■ Bluetoothレシーバーを使用する

今回、活躍してくれるのがこちらの製品です!

こちらはUSB端子に挿し込む、Bluetoothレシーバーと呼ばれるものです。

簡単に言えば、ニンテンドースイッチのUSB端子にこの製品を挿し込むと、ニンテンドースイッチから出力される音声をBluetoothで飛ばすことが出来ますよー。という製品!

これを使えば、お気に入りのBluetoothイヤホンやヘッドフォンでニンテンドースイッチを楽しむことができちゃうわけです!

 

使い方も非常に簡単!


この小さなBluetoothレシーバーを…


このようにニンテンドースイッチのイヤホンジャックに挿し込むだけ!
実は、これだけでセット完了です!

 

そうすると、画面の左上に「USBのボリューム」が表示されますので、これが出れば認識はされているということになります。


これが出ればOK!

 

あとは、「 BT-W2」の真ん中にある電源ボタンを3〜4秒間長押しすることで、ペアリングモードになります。

同じく接続したいBluetoothイヤホンも同じようにペアリングモードにしておきましょう。

あとは自動的にペアリングが完了しますので、ニンテンドースイッチから出た音声は全てBluetoothイヤホンで聞く事ができます。

 

面倒な設定は一切ないのでペアリングも超簡単ですよ♪

 

ただし、もともとはPS4用の作られた製品なので、USBに挿した際に認識まで少し時間がかかる場合があります。

それでも一度接続されると遅延や音飛び等は特にないので、信頼性は抜群ですよ!

また、「 BT-W2」は高音質コーデックの「aptX-LL」に対応しているので、音質は有線と変わりない高音質。

ラグも体感ではほぼ感じないほど低遅延となっています。

 

FPSや音ゲーなどの遅延が致命的になるようなゲームでも安心してプレイできる強みがあるのが特徴的です!

ゲームにとってラグ(遅延)は死活問題だから、これはありがたいね!
ちなみに、「aptX-LL」対応のBluetoothイヤホンがどれか分からない!と言った方には僕も使っているこちらのイヤホンがオススメですよ♪

 

■ Bluetoothトランスミッターを使う

もう一つの方法として、Bluetoothトランスミッターを使用する方法があります。

Bluetoothトランスミッターとは、テレビの音声を全てBluetooth化することのできるレシーバーのことです。

テレビ本体の光デジタル端子から音声出力するため、ニンテンドースイッチの他にPS4等のどんな接続機器でも使用できるというのが特徴です。

テレビ側に接続するだけなので、面倒な設定もありませんし、個人的にはかなりオススメの方法です。

Bluetoothトランスミッターのメリット

  • 光デジタル端子を使うのでテレビから出る音声を全てBluetooth化できる
  • 高音質&低遅延のコーデック「apt-X LL」を使用することができる
  • ゲーム機やBDプレイヤーなどの互換性を気にせず使える
  • バッテリーを内蔵しているので、電源がなくても使える

 

これらにピンと来た方なら、一番使いやすい方法かもしれません。

一応3.5mmステレオジャックにも対応していますので、互換性もかなり高いのが特徴的です。

ゲームはもちろんのこと、ブルーレイレコーダー、FireStickTV、プライムビデオやNetflixなどで映画を楽しみたい方にもオススメできる製品となっていますので、詳しくはこちらのレビュー記事をご覧ください。

 

TVモードでケーブルレスでゲームが出来るのは本当に快適!

以上!ニンテンドースイッチの音声をBluetoothイヤホンやヘッドフォンで聴く方法を2通りご紹介してきました。

 

ちなみに、USB型のBluetoothレシーバーは他社製で安いものも数多く販売されていますが、インストールが必要なものはニンテンドースイッチ等のゲーム機では使うことは出来ません。

 

実は、インストール不要のUSB型Bluetoothレシーバーは現状では「 BT-W2」しか販売されていないので、こちらも注意が必要です。

Bluetoothレシーバーを使用してニンテンドースイッチをBluetooth化する方法は、「 BT-W2」を使用するしかないわけですが

 

【Bluetoothの安定性】

【高音質】

【低遅延】

 

これら全てのクオリティが非常に高いので十分満足できる仕上がりになっていると思います!

 

一応、気になる点としては

ボリューム調整がシビアということ。

USB端子を挿しているときはテレビ側から音が出ないので、テレビ側から音を出したい場合はいちいち抜き差しする必要がある。というところです。

 

この点が気になる方は、もう一つの方法でご紹介したBluetoothトランスミッターを使用することをオススメします。

 

ただ、総合的にみると品質は高いし、全体的なクオリティは相当高いので

「ニンテンドースイッチをBluetoothイヤホンで楽しみたい!」

「お気に入りのヘッドフォンがBluetoothで使えない!」

という方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク