肩に乗せてることを忘れるほど軽い!シャープのネックスピーカー「AQUOS SOUND PARTNER AN-SS1」をレビュー!

88gって…肩に乗せてること忘れるよw

 

アメトーーク!で一気に人気沸騰となったソニーのネックスピーカー「SRS-WS1」

肩掛け式のスピーカーで耳を塞がずに周囲の音を拾い、かつ映画館のような臨場感が楽しめると話題となり、最大9ヶ月の入荷待ちともなった、まさに新ジャンルの火付け役です!

そんなネックスピーカーが大幅に進化して帰ってきました!

僕はたまたま「良さそう!」と思って購入した物なのですが、なんと、これもまたアメトーーク!の家電芸人で紹介された製品ですw

それがシャープ「AQUOS SOUND PARTNER AN-SS1」です!

いやー、衝動買いだったけど買ってよかったw

前のソニーのネックスピーカーから大きく進化している点もあれば少し劣っている点もありますので、そのあたりを踏まえてがっつりレビューしていこうと思います!

素晴らしきメリット!

まずは「AN-SS1」の大きなメリットをざっくりまとめてみました!

このネックスピーカーのポイント

  • 88gとにかく軽量!
  • バッテリーが14時間保つ!
  • 遅延がほとんど無い!
  • 価格が安い!

 

着けているのを忘れるほど88gは超軽い!

僕が一番推したいメリットは、なんといっても88gと超軽量なこと!

今までのネックスピーカーって音質は良いけど重量がわりと重く、長時間使い続けていると肩周りが凝ってきてなかなか辛いものがありました。

ソニーの「SRS-WS1」なんて335gありましたからね。ほぼ缶ビールを首から掛けているのと同じですよ。

それに比べてシャープの「AN-SS1」はたったの88gですよ!だいたい卵一個分程度の重さしかありません!

それはもう着けているのを忘れるくらい軽いですから、テレビでもゲームでも何時間でもいけちゃいますよw

筐体が細身なので、88gという超軽量化を実現しているのですね!

バッテリーが13時間も保つ!

なんせ軽いものですから、何時間でも首にひっさげてゲームなんかをやっちゃうわけですが、いくらやってもバッテリーが無くならないんですよね!

それもそのはず、なんたって「AN-SS1」自体が省エネ設計なので連続13時間を突破!

僕も映画を2時間見たあとにPS4でガッツリ3時間ゲームしてみましたけど、その間一回もバッテリー切れを起こしませんでしたw

この充電要らずというのがめっちゃ快適で、とにかくテレビもゲームも長時間使用するヘビーユーザーにもってこい!

充電ズボラな人ほど、この恩恵を受けることが出来るのは間違いないですよ(笑)

この小さな筐体のどこにそんなバッテリーが内蔵されているのか…。

Apt-X対応と『Fast Stream』で遅延は全く無し!

でもね、テレビもそうなんですが特にゲームをしていると気になってくるのがやはり遅延じゃないですか?

Bluetoothイヤホンでもそうですが、ゲームにおいて遅延ってそれだけで致命的で絶対条件として音声ラグの少ない低遅延な製品でなければ使い物にならないって風潮があると思うんですよね。

「AN-SS1」の素晴らしいところは、ネックスピーカー単体のBluetooth音声コーデックが「Apt-X」に対応していること!

そして、付属のUSB送信機を使用すると、『Fast Stream』という超低遅延の技術により人の耳では感知出来ないほどの低遅延で音声を楽しめちゃうんです!

付属のUSB送信機。『Fast Stream』による超低遅延の効果により、体感的には全く音声ラグを感じることはありませんでした!

この『Fast Stream』というのが革命的なほどの遅延の無さで、マジで体感ではその違いが分からない程です。

FPSでも音ゲーでもなんでもござれですよ!

このワイヤレスかつ音ズレ無しの感覚は、一度味わうと快適過ぎて忘れられませんぜ…w

USB送信機の使い方は、USB側をテレビもしくはUSB電源に挿し、ステレオケーブルを挿し込むだけ!

USB送信機にはペアリングボタンが付いていますので、そのボタンを押してネックスピーカー側をペアリングモードにするだけで簡単に接続することが出来ます。

この辺りの接続方法は説明書にも細かく記載されているので、指示通り設定すれば迷うこともないと思いますよ♪

価格はなんとソニーの1/2

そしてそして驚くことなかれ!

これだけ高機能で、価格はなんとソニーの「SRS-WS1」に比べて半額の約一万円で手に入っちゃうんです!w

そりゃあ売れちゃいますわ。アメトーーク!で紹介されちゃいますわ。

おまけに、同時接続かつマルチペアリング対応で最大2台まで同時接続も出来ちゃいます。

これってすごく便利で、例えばリビングのテレビを聞く際にお父さんに1個、お母さんに1個ずつプレゼントするとします。

このときにテレビの音声は普通はリビングにあるテレビでしか聞けないわけですが、このネックスピーカーを使うとダイニングで調理中のお母さんにもしっかりテレビの音声が聞こえるようになるんです!

しかも、調理の音が煩くなってもお父さん側もテレビの音量を無駄に上げずにいいわけです。

これは有能オブ有能です!

なんせスピーカー自体が超軽量ですからね!

説明書も丁寧で操作も凄く簡単なので、例えば最近耳が遠くなった、おじいちゃんおばあちゃんなどのご高齢の方へのプレゼントにも喜ばれること間違いなしだと思いますよ!

あ、書いていて思いついたけど、今年の母の日のプレゼントはこれにしようかな?

僕は使ったことないですが、ハンズフリー通話にも対応しているのでまさに至れり尽くせりですね!

少しだけ気になる点

有能で僕の中では最高点を獲得している「AN-SS1」ですが、すこーしだけ気になる点もありますので記載しておきますね。

気になると言っても、他のネックスピーカーと比較して~って話になっちゃうのですが、やはり音が少し軽いですね。

ソニーもそうですが、他にJBLなどのネックスピーカーと比べると低音域は全く期待しないほうがいいでしょう。

というか、ネックスピーカーという部類のスピーカーにヘッドホンやイヤホンのように音質を求めるものではありませんね。

そもそも本体が小さいですし、装着時の不快感を無くすために開発されたネックスピーカーに音質を求めるのはナンセンスな気さえしてきます。(スピーカーに音質を求めるなという方が酷ですが…。)

現状のネックスピーカーはいくら高額な物であっても、結局はヘッドホンに毛が生えた程度の音質なので「大迫力の音響効果で映画を楽しみたい!」って人は、素直にヘッドホンを使いましょうw

 

その代わり、ヘッドホンやイヤホンと違って耳に装着しているときの不快感というか密閉感が一切ないので、ストレスフリーで音声や音楽を聞きながら抜群の音の広がりを体感することが出来ます!

これはどの開放型ヘッドホンにも敵わない、なんとも言えないサラウンド感ですからね。

是非一度聞いて体験して見てほしいところです。

どちらかというと、ネックスピーカーの用途としてはテレビ番組などの音声部分をしっかりと聞きたい方向けで、ゲームに関しても音質重視というよりかはしっかりと音を拾いたい方。音の広がりを求める方にピッタリの製品だと感じました。

ささっと肩に乗せてサラウンド環境に身を投じることが出来る…。これこそネックスピーカー最大の魅力だと思います。

ストレスフリーで耳元に音声を届けてくれる優等生!

以上、シャープのネックスピーカー「AN-SS1」を実際に使ってみての使用感をお伝えしてきました!

総評としては、ネックスピーカーという全く新しい未開拓のジャンルでありながら、よくぞここまで及第点を克服し完成度を高めてきたなぁっと素直に関心できる製品でしたねw

シャープという有名メーカーかつ日本製なのも安心材料の一つですし、説明書も手引書のように事細かく記載されているので機械オンチの方でも簡単に使えちゃうのも嬉しいところです!

もちろん保証もばっちり1年間ありますからね。それでいてここまで価格を抑えてくるのですから「試しに買ってみようかな?」なんて、購買欲をそそってくる罪深い製品と言っても過言ではありませんw

まぁ、実際に僕も買って後悔なんて微塵もしていませんし、いいものであることは間違いないですよ( ´ ▽ ` )

「ネックスピーカーって聞いたことあるけど、どういう物か分からない」「気になってるけど、高いからなかなか手が出せない」という方は、是非この機会に一度家電量販店などで触ってみることをオススメします♪

そして、とにかく一度肩に乗せてみてください。

きっと僕のように一瞬で虜になりますからw

とりあえず、僕は母の日にもう一台送ってみて両親の反応を見てみようと思います♪

スポンサーリンク