PS4の自動録画を15分から変更する方法。最大60分まで延長可能に!

今回はPS4の自動録画を15分から変更する方法をご紹介します。

この方法を覚えておくと後々編集がしやすくなったり、余計な容量を食わなくなるので覚えておくといいですよ♪

よく動画撮影をする方にはオススメです!

手順

まずメニュー画面の「設定」を選択します。

f:id:skspirit0148:20170304013405j:plain

続いて、「シェアとブロードキャスト」を選択します。

f:id:skspirit0148:20170304013457j:plain

次に、「ビデオクリップの長さ」を選択します。

f:id:skspirit0148:20170304013532j:plain

すると、30秒~60分まで好きな時間を選ぶことができるようになります。

f:id:skspirit0148:20170304013638j:plain

自動録画中のデータはストレージに保存されているのか?

ここでひとつ気にあることがあります。

仮に60分の自動録画を設定したとして、この莫大なデータはストレージに保存されてしまうのか?

もしそうなら、HDD等の寿命を短くしてしまうのではないか不安ですよね。

大丈夫です。問題ありません。

そもそも、自動録画中の動画はPS4内の専用キャッシュエリアに上書き保存され続けているので、実際のストレージを圧迫することはありません。

なので、ここでは自分の撮影スタイルに合わせた時間設定にすることをオススメします。

ちなみにFF14の場合は15分がオススメ。

各コンテンツが丁度15分程を想定されているとのことなので、この場合はデフォルトで大丈夫ですねw

このように、PS4の設定はわりと細かいところまで調整できるようになっています。

YouTubeやツイッターと連携することも可能なので、自分のプレイスタイルに合わせて調整してみてくださいね!

今週のセール情報!

コスパ最強のゲーミングPC

『とにかくコスパ最強のゲーミングPCが欲しい!』という方は『FRONTIER』の限定セールを狙ってみるのがオススメです!

私もよく利用させて頂いているBTOショップで、セール対象品の場合、普通に自作PC並の低価格で販売されているため、超お買得にゲーミングPCを購入することが可能です!

セール品は毎週更新されるのでこまめにチェックすることを推奨します!


RTX3060搭載PCが14万円台…!


 

スポンサーリンク